CHIBA KINGS|千葉KINGS スノーボード スキー キッカー施設

『ちょい足しジャンプ』動画 vol.3

今回のちょい足しジャンプは前回の逆バージョン!

フロントサイド180にレイトをちょい足し!!

フロントサイド180レイトの注意点!!

◯ピークまでできるだけ板が回ってこないようにがまんしながら体は回転方向に捻っていく

◯ピークから着地に向けて上半身を逆捻りしながら下半身を回転させ着地する

フロントサイド180に慣れたら試してみてください☆

YouTube Preview Image

 

 

 

ちょい足しジャンプ動画VOL.2

ちょい足し動画シリーズ第2弾!

バックサイド180に『レイト』をちょい足し

『レイト』とは通常の回転より板の動きを遅らせる技です

通常の180に慣れてきたら、試してみてくださいね!!

YouTube Preview Image

『ちょい足しジャンプ』動画 VOL.1

ストレートジャンプに慣れてきた、次は何をしたらいいだろう?

そんなときは『ちょい足しジャンプ』みてください☆

今日のちょい足しは、ストレートジャンプにシフトをちょい足し!

以外と難しいんですよね、、

注意する点は、、

・しっかりリップを抜けてから捻る

・体の下にボードがある状態で捻る

・捻ろうとして足を蹴り出しすぎない

 

これを踏まえて動画をご覧ください!

お手本とまではいきませんが参考に!

YouTube Preview Image

 

 

雨の中のKINGS

こんにちわ!

今日はあいにくの雨、、、

あいにく??

あいにくではない!!

むしろKINGSにとっては恵みの雨!!

もちろん晴れって景色も良くて清々しくて気持ちいいですよね☆

しかし、KINGSの雨はかなりジャンプするには良いコンディションになります!

 

まず、安全面!

晴れの日は、マットが乾くと非常に危険なので常時スタッフがマットに散水を行っています!!しかし雨なら散水の必要なし、マット全体に天然散水発動です!!なので散水が全マットに行き渡り安全面も強化されます!!

 

そして、体コンディション!

この季節になると気温も上がってきて暑さによる体力の消費があります。

しかし雨天時には、暑くなる体を雨がクールダウンし以外と長時間体力がもちます。

(個人差、雨の量、その日の気温にもよる)

飛び終わった後はお風呂に入った後のような爽快感がありますww

しっかり着替え、髪の毛などは乾かし風邪をひかないようにしてくださいね!

 

最後にお客様の人数!

雨の日は少ないです!!以上!!w

待ち時間0でがっつりジャンプできます!!

 

というふうに懸念されがちな雨ですが、KINGSでは恵みの雨なのです!!

KINGSの計画などを立てる時は天気は気にせずお越しください☆

※大雨などの場合は、お客様の安全面、マットの保護のため一時中断する場合がございます。

 

では、本日の雨KINGSの動画ご覧ください!!

YouTube Preview Image

 

 

お客様目線でのNEWミドルキッカー

今日は大人気NEWミドルキッカーがなぜ大人気なのかをお客様に直接感想を喋っていただきました!

お客様の華麗なジャンプとミドルキッカーの変更点を動画でご覧ください☆

 

YouTube Preview Image

KINGS未体験の方は、FIRST☆KINGS✖️LIB TECH

千葉Chiba Kingsで現在KINGS未体験の方限定で開催している《FIRST☆KINGS》をスノーボード界でもっともといっても過言ではないコアなスノーボードブランド《LIB TECH》がこれからスノーボードを始める方、《FIRST☆KINGS》に参加される方を応援してくれます!!

《LIB TECH》とは?
1977年に現社長であるマイク・オルソンが高校の授業の中で最初にスノーボードを作ったのが始まり。マイクはピート・サーリとマーヴィン・ウィンストン・レスリーと3人で80年代後半ごろ、カナダに近いアメリカ北西部のワシントン州でMervin Manufacturingを始めた。
当時彼らはたくさんの人からお金を借りて会社を設立。メンバーのマーヴィンの父親にも出資してもらったことからMervinという会社名になった。
そして1990年にはGNUに引き続きセカンドブランドとして生まれたのが、LIB TECHNOLOGIES、略して「LIBTECH」である。

Mervin製のボードは全て1本1本クラフトマンたちの手で作られています。
環境に優しいエコ素材を使用し、切断、合板作り、穴あけしてコアを作り、トップシートやベースのグラフィックを印刷したり、
波打ちのエッジを作ったり、それらをレジンで貼り合わせて自社製のプレスで熱処理をし、出来たボードを丁寧にグラインド仕上げして最後にワックスをかけ、表面塗装をし、厳しい検査をクリアしたボードが袋に入れられ完成品となる。
この複雑な作業を全て自社で30年以上も続けている!世界でも唯一無二なカンパニーである!

《FIRST☆KINGS》とは?
KINGS未体験の方限定で参加できるKINGSの体験会です。
初めてで営業中に行きにくい方や、人前での初KINGSはなかなかハードルが高いなど行きたくてもなかなかあと一歩が踏み出せない方にもっとKINGSを利用していただきたいと思い始めたイベントです。

《詳細》

料金 2300円 (施設利用料、簡易保険料、レンタル料込み)

開催時間 平日20:00~21:45 土日営業前9:00~10:45

予約方法 お気軽にお電話ください(FBによるDMでも承っております)

内容  

まずお電話にて何日のFIRSTKINGSに参加したいことを言ってもらい予約をしてください。

当日はオールレンタルフリーなので運動できて濡れてもいい格好でお越し下さい。着替えも忘れずに✩

受付、レンタルの受け渡しが完了すればFIRSTKINGS開始です。スタッフがブラシの滑り方をレクチャーしながらジャンプに至るまでしっかりお付き合いいたします。

余った時間はガンガンジャンプしてブラシ滑走、エアーマット着地になれましょう✩

といった流れです。

7月よりKINGS初心者応援企画が開始されFIRSTKINGS参加者には次のSECOND✩KINGS・THIRD✩KINGSフリーレンタルカードをお渡ししています。

SECOND✩KINGS・THIRD✩KINGSは2回目・3回目のKINGSとお考え下さい。通常営業、どのセッション中でも構いません、予約もいりません。

受付の際にフリーレンタルカードをお出しいただけるとセッション料金のみで滑走可能です。

2回、3回と続けてこられることでよりブラシ滑走にも慣れ楽しさも倍増していきます。

 

そして本日、参加者の方に了承をいただき《FIRST☆KINGS》で実際どのような体験をしているかを撮影させていただきました。
ご興味ある方は是非ご覧になり《FIRST☆KINGS》の参加をお待ちしております☆

FK✖️LIB

YouTube Preview Image

KINGSでの正しい着地方法!

全てKINGSでは安全に施設をご利用していただくため、正しい着地方法でのマットランディングを推奨しています。

着地後、両手、両足を上げることにより手やボードがひっかかっての怪我を防止することができます。

マットの損傷も少なくより長く多くの方が安全に使用できるので、是非この着地方法での着地をオススメいたします。

それ以外での着地方法は怪我のリスクもあがるのでお勧めできません。

しっかりKINGSの正しい利用方法をまもり安全、安心にジャンプをしてくださいね!!

実力以上のキッカーを飛ぶのも怪我のリスクにつながります!

しっかり自分の能力にあったキッカーサイズでゆっくり練習してくださいねー!!

YouTube Preview Image

千葉KINGSの様子を動画でご紹介

こんにちは!!

今シーズン始まってまだまだKINGSに興味がある方はたくさんおられると思います。

千葉KINGSってどんなところ??

ってかたもたくさんいると思いますので皆さんが来たくなるような動画をドンドンUPしていこうと思います!

是非チェックしてみてください☆☆

YouTube Preview Image

弱冠9歳!正真正銘KINGSっ子!

荻原 大翔(オギワラ ヒロト)9歳

千葉KINGSに通い始めて3シーズン!

弱冠9歳にして驚くほどの成長で、難易度の高いトリックを次々に決めています!

ヒロトの努力、根性、かわいらしさが伝わってくる動画です!

YouTube Preview Image

 

 

FIRST☆KINGS動画

FIRST☆KINGSがどういったものか?

実際のFIRST☆KINGS中の動画をまとめてみました!!

ご覧ください☆

YouTube Preview Image
1 / 3123
  • 冬季滑ろう会雪上レッスンエントリー
  • スケジュール
  • 初めての方へ
千葉KINGSインフォメーション
千葉KINGSインフォメーションMAP
  • 千葉KINGS説明動画
  • MOTIONBOX
ice GUARD X LIB TECH
モバイルアドレス
モバイルアドレスQRコード
リンク
P-can